intouch
[インタッチ] 連絡を取る、関係を密にする

日本には「報告」が足りない。

仕事を請け負った相手に対し、進捗状況はもちろん、ちょっとした伝達、あるいは発生した問題をも、つねに報告するのがビジネスにおけるコミュニケーションの基本ではないでしょうか。適時・適切な報告は業務を円滑に進行する。もはや「便りがないのは元気な証拠」で済む時代ではないかもしれない。このことを今あらためて日本経済に問かけるべく、報告システム intouchは誕生しました。

カンタンに報告でき、タイムラインに沿って確認できる。

そうは言っても、報告書を書くのはもちろん、メールを打つことだってかなりの手間がかかる。だからよけい報告は疎かになるのでしょう。intouchは、そこにメスを入れた報告専用のシステムだから、報告するほうもカンタン、報告を受けるほうもシンプル。日々のレポートは案件ごとに時系列に蓄積され、ちょっと確認したいときにも、あるいは誤解が生じた際の調査などにも有効な履歴となります。