intouchを試用する。

intouch Tutorial

intouch(インタッチ)は全ての機能を1ヶ月間無料でお試しできます。試用を開始するにあたり登録時にはクレジットカードの入力を求めません。ですので突然課金されることなく無料でintouchを試すことができます。

ここではintouchに登録する。自分自身に報告を出す。その報告を確認する。社員を配置するところまでのm解説いたします。

登録してintouchに参加する

仮登録をする

仮登録の詳細な手順や必要な情報を解説し、intouchに仮登録できるようにします。

本登録の準備をする

本登録をするために受信したメールとショートメッセージ(SMS)を確認します。 より詳しく

仮登録を本登録にする

受信したメールのリンクをクリックしショートメッセージに届いたコードを入力してアクティベートします

自分自身に報告を出す

ログインする

アクティベート後のログインについて。

案件を作成する

報告を出すために案件を作成します

報告を出す

案件の一覧から選択して報告を出すことができます。

報告を確認する(1回目)

お客さまが実際に見る画面になります。

再度報告を出す(ワンタイムURL)

お客さまがID,PASSなしでも見ることのできるワンタイムURLの確認ができます。

案件にスタッフを設定する

スタッフを追加する

自社の他のスタッフが報告が出せるように準備します。

スタッフを案件に専任する<

追加したスタッフを案件に配置します。

報告がしやすくなる機能

報告画面に直接アクセスする

毎回ログインして一覧から報告を出したい案件を探し出すのは大変。QRコードを読み込むと報告を出したい案件の報告画面が出せるようになります。

先に報告を出しておく

お客さまの連絡先を聞き出す必要はありません。お客さまに”あいことば”を入力してもらうことで事業所側は連あいての絡先を知らなくても報告が出せます。